今年も残すところ1週間ばかりになってしまいました。
初めての隠岐の冬ですが、噂通り太陽がほとんど出ません…。
東京のからっと晴れて、空が高い冬が少し恋しいです。

11月に海士町中央図書館で開催された”あま☆としょかんフェスティバル”で『しまについて』から作品を展示させていただきました。
年が明けて1月にはお隣西ノ島町の美田小学校という、現在は廃校になっている建物で開催される”ほんのてんらんかい”という催しで展示させていただきます。この小学校、築86年の木造校舎で一歩入るととても懐かしい気持ちになります。

今年の半ばには、生活が一気にシンプルになりました。
色んなものを削ぎ落としてみると、自分にとって必要なもの、大切なことが見えてきました。
私の中に流れている時間と、ここに流れている時間はとても合っているようです。毎日、とても穏やかな日々を送っています。

今年も色んな方々にお世話になりました。
ありがとうございました。
みなさんよいお年をお迎えください!